汗臭い男は嫌煙されがち!改善するだけで高感度が上がります。

体臭はなかなか意識し辛いものですが、気をつけなければ他人に迷惑をかけていたということにもなってしまう可能性があります。

身体が臭い男性は、知らずに「スメルハラスメント」を行っている可能性があるのです。


スメルハラスメント

近年ではスメルハラスメントと呼ばれる、体臭や口臭などによって周囲に不快感を与えることで訴えられるケースも場合によっては出てくる可能性も考えられるためエチケットとしても気をつけなければならないのです。

体臭の元は、主に皮膚の雑菌によって汗や皮脂、垢に含まれている成分が分解されることによってニオイの元となるガスが発生するためです。

 

菌が放つ悪臭

汗をかくと皮膚の上で菌が繁殖しやすくなってしまいます。

皮膚には、皮膚を守る働きのある皮脂と体温を調節するための汗が分泌されますが、どちらとも分泌された時点では無臭です。
それが時間の経過とともに皮膚常在菌が働くことによって脂質やタンパク質、アミノ酸などを分解していくのです。

 

「加齢臭」加齢によって増加する悪臭

基本的に男性も女性も皮脂や汗を分泌したとしても代謝が良いためそれほど強い体臭にはならないのが一般的です。
しかし、加齢によって分泌する皮脂の成分が変わったり、代謝が落ちることで皮脂が酸化して過酸化脂質が増えることによって加齢臭が生じることも多いのです。

とくに男性は女性よりも皮脂が多く、その分体臭も強いとされています。

 

男のデオドラント

汗を改善して汗臭いニオイを改善させたいという男性も多いと思われます。
男性は仕事をするときにアンモニア臭のする汗臭さで仕事場や営業先に行ってしまうとエチケット違反になってしまう可能性も考えられます。

 

手軽なのは汗を拭き取ること

男性の汗対策として手軽なのが汗を拭き取ることです。
ニオイの原因は皮膚常在菌による増殖ですので、菌の増殖を抑えることが対策の基本ともいえます。

 

忙しい男性にもできる悪臭対策

汗臭いのは分かっているけれども、忙しくて拭く暇もない、という場合にはデオドラント商品を利用して汗や雑菌を抑えることが良いでしょう。
ニオイの気になる部分に直接塗ってニオイを抑えるクリームタイプのものや衣類にかけることで消臭するスプレータイプのもの、または、石けんで直接臭いの原因を防ぐ商品などが販売されています。

長時間効果の続く製品なども販売されているため、朝出勤前などにケアしていくことでも結果は変わってきます。

汗を抑える商品には、以下のようなものがあります。

 

汗を抑える商品

【足サラ】

足サラ
足の汗をいつでもどこでも吹きかけるだけで足の汗を止められるアイテムです。
「靴の中がいっつも湿っぽい」「足が臭い」という方に人気。

夏はサンダルを脱いだ時に、冬は革靴の中の汗の蒸れを解消してくれる為、通年で使用できるアイテムです。
汗で足の皮がふやけるのに困っている方にもおすすめできます。
足汗用・制汗ミスト【足サラ】

【デトランスα】

デトランスαは汗腺に浸透し、汗が出るのを抑えます。
こちらは寝る前に塗るタイプで、手のひらや足の汗を抑えてくれます。
手のひらのや足の汗に【デトランスα】

消臭効果のある下着を着る

また、インナーなどを使って消臭することも効果的です。
シャツに直接ニオイがついてしまう前に下着で予防していきます。

下着も長時間着用しているとニオイの元になってしまうため、可能な限り、こまめに変えることが良いです。
こまめに着替えられないという場合には、ニオイ成分をカットするインナーなどを着用することがおすすめです。

 

体臭を抑える食生活

外側からのケアも重要ですが、内側からのケアも重要となります。

脂質や動物性タンパク質の多い食事や外食ばかりですと、どうしても皮脂分泌は過剰になってしまいます。
皮脂は体臭の原因となってしまうため、脂質や動物性タンパク質は控えることが必要です。
また、極端に辛いものやニオイの強い食べ物も体臭の原因となってしまいます。

 

緑黄色野菜を中心に

緑黄色野菜

改善するためには抗酸化作用の高い食べ物食べるようにしながら、緑黄色野菜を中心にビタミンA、B2、Eなどを摂取していくことが良いとされています。
腸内環境を良くするための食物繊維や乳酸菌、オリゴ糖もおすすめです。

また、水を多めに飲んだり、殺菌効果のある緑茶や黒酢を飲むのも体臭予防に繋がります。

生活習慣の悪さも老廃物が溜まりやすくなってしまい、ニオイの原因となります。
ストレスを溜めないようにしたり、適度な運動を行って汗を流すことで老廃物を排出するようにする、禁煙や禁酒を行うことも重要です。

 

清潔感を出すことが体臭予防につながる

清潔感を出す石けん

身体の内側からのケアだけでも、だいぶ予防になるとされています。

そのほかに予防の基本として上げられるのが清潔にすることです。

 

寝汗にもデオドラント

人は毎日寝ているときに汗をかきます。
寝汗が体臭の原因になってしまうことが考えられるため、時間がある場合にはさっとシャワーで汗を流すことをおすすめします。

時間がないという場合にはデオドラントシートを使えば皮脂汚れや殺菌を行うことができます。

 

お風呂でしっかり汗を流すと効果的

身体の中の老廃物を排出するためには、お風呂の入り方も大切です。
湯船にしっかり入って汗を出すことも予防に繋がります。

身体を洗う時は、強い力で洗ってしまうことは避けます。
皮膚が柔らかくなっている状態のため、強い力で洗うと皮膚にダメージがいってしまい、皮膚を守ろうと皮脂の過剰分泌に繋がってしまう可能性もあります。

これは洗浄力の強いボディーソープでも同じで、必要な皮脂を落としてしまうことが考えられます。
これらを防ぐためには柔らかい素材のもので身体を洗いながら、余り洗浄力の高くない石鹸を使うことが重要です。

一日何度も身体を洗ってしまうとかえって体臭が強くなってしまう場合もあるため注意が必要となります。

男の体臭を元から断つサプリがある!?

人と接する機会が多いと、汗臭さが気になります。
人一倍臭いに気を使っていても、エレベーターや電車に乗った瞬間イヤな顔をされたり、職場の人に陰口を言われるのは辛いものですよね。

そんな時は、カラダの内側から臭いを抑える「みやびの爽臭サプリ」を試してみると良いですよ。
エチケットの実力成分「シャンピニオン」や「フィトンチッド」をギュッと濃縮し、「ニオイを内側から洗う」ことができます。

体内の腐敗は、ボディーソープや制汗剤などで一時的にごまかすだけでは効果が出ません。
ニオイを元から断つ必要があるのです。


≫みやびの消臭サプリはこちら!

 

まとめ

生活習慣の改善や食生活を変えていくことなどはなかなか難しいものがあります。
しかし、体臭を改善するということは健康的な生活を送ることにもなります。

ニオイを改善しながら健康的な生活を目指せば一石二鳥ともいえるため。
できるだけの範囲で良いので生活を送る上で心がけることが大切です。

どうしても体臭が消えない、改善されないといった場合、体内の腐敗が原因となっている事が多いのです。
身体の中から悪臭を洗い落とすには、消臭サプリが効果的です。



≫もう大丈夫!身体の内側からニオイを洗い落とす消臭サプリはこちら!