モテるための筋トレ

筋肉がある人というのは男から見てもかっこいいし、憧れる存在です。
女から見てもないよりはあった方がいいし、ひ弱な人では頼りなく感じてしまいます。


しかしここで問題となるのは筋肉の量です。
男と女ではかっこいいとか、魅力的と思える体格について大きな差があります。
男の場合ムキムキのボディビルダーみたいな体型でも憧れたりして、あんな風になってみたいと思う人は結構います。
一方女の人では、ボディビルダーみたいにムキムキなのはイヤ、なんか気持ち悪いと思う人がかなりいます。
そのため程よく筋肉のついた細マッチョぐらいが一番モテるのです。

細マッチョの人の場合、体がだらしない人と比べれば当然鍛えてるはずです。
毎日ジムへ言っていたり、山や海へ出かけていたり、何かをしていないと体が引き締まっているはずがないです。
その何か想像させる体というのが、より一層その人の魅力を引き立てています。
その体を鍛えるために行っている何かというのが気になって、その人のことを知りたいと思うきっかけにもなります。

筋肉がついているということは、日頃から規則正しい生活を心がけていたり、健康にも気を使っているということです。
暴飲暴食を繰り返すような人ではないし、きちんとした人なんだなと、相手に印象づけることができます。
そんな人がモテるのは当然ですよね。
だらしない体の男の場合、どうしても自分をコントロール出来ていないという印象を与えてしまいます。
そんな人は少し幼稚で子供っぽく思われてしまい、魅力も半減してしまいます。

反対に「ムキムキのボディビルダーみたいな人が好き」という女の人も少なからずいます。
しかし筋肉が付きすぎている人の場合細マッチョの人と比べて、限度を知らない人、オタクっぽい人と思われてしまうことがあります。
何かにはまってしまうと、歯止めが利かなくなってどっぷりのめり込んでしまう。
そのため周りが見えなくなって限度を考えずに、行くところまで行ってしまう。
そのような人と暮らすと、「家庭を顧みずに自分の気になる別のことばかりしてそう」と思われてしまいます。
しかし細マッチョの人は、自分の体を鍛えてしっかりとしてるけど、鍛えすぎてもいない。
しっかりと限度を考えて、ちょうどいいぐらいにしている。
うまく仕事とプライベートのバランスが取れていそうと思われます。
仕事もこなすし、趣味もこなす。
それでいて夢中になりすぎて、他のことをやらなくなるなんてこともない。
うまく時間を作り出して生活出来ているので、結婚して子供ができてもバランス良く色々なことができそうだと思われます。

それからムキムキの人は、豪快だけど何だか雑そうと思われることもあります。
何だか頭まで筋肉が詰まってる筋肉バカで、繊細に相手の気持ちを考えるのが苦手そうなイメージがあります。
細マッチョの人は緻密に計算されて今の体型を維持しており、どこかインテリジェンスな雰囲気があると思われる傾向にあります。

細マッチョになると、なった本人も自信が出てくるようになります。
するとその振る舞いも堂々としたものになり、自信に溢れ、とても頼れる存在に見えてきます。
女の人も頼れる男はとても魅力的で、安心感を得ることができるのです。
一生をともにするかもしれないパートナーなら、頼れて安心できる存在である方が良いですからね。

それから筋肉が付いていると、体か疲れにくく体力がついてきます。
日常生活であっても、当然体力があった方がいいし、健康な毎日へもつながっていきます。
長いつきあいをしていきたいなら、健康的で、ずっとそばにいてくれる方が良いですからね。

細マッチョの人は、シルエットがきれいに見えるので、その分格好良さが引き上げられては見えるというのもモテるの要因になります。
お店でディスプレイされている服を見てみましょう。
その服はマネキンが着ているはずですが、どんな感じのマネキンが着ていますか?イメージとしては細マッチョな欧米人みたいなタイプがほとんどではないでしょうか?その体型が一番きれいなシルエットを作ることができ、市販されている服もそれに合わせて造られています。
それなので当然細マッチョの方がきれいに服を着こなせ、シルエットも美しく見えます。
いくら人は見た目じゃないと言っても、全く見た目を気にしない人はいません。
それにもし同じような性格で、いいなと思う人が2人いたならば、最後には見た目で判断してしまうでしょう。
そう考えると見た目がいいということは、メリットになってもデメリットになることはありません。

このように細マッチョな人は女の人にモテるのは間違いありません。
ある程度個人差はあったとしても、筋肉がついていないとどうしてもイメージが良くないと思ってしまう人が多いのです。
そう思われないためにも、今からスポーツや筋トレなどをして、モテる細マッチョを目指してはみて下さい。
きっと今までとは違う出会いがあるはずです。