語り合うカップル

男性は、女性とどのような会話を行えばいいのか?についてよく悩むものですが、このような女性との会話の際には、色々な会話の引き出しを持っていると、会話のネタに困らず、女性を楽しませ、会話を弾ませることが出来ます。

また、会話を行っている際には、心理的なテクニックとして、「類似性の法則」この心理学のテクニックを使うと、より女性との会話が弾み、会話のネタも長続きすると言われています。

この「類似性の法則」とは、人間は自分と似たタイプの人を好きになるという法則であり、この「類似性の法則」を使うと、より女性の気持ちが、自分へと向けられることになります。


なぜ、あのカップルはいつまでも仲が良いのか

よく長続きするカップルには、共通の話題が多い、このようなことが心理学的にも証明がされていますが、これも、「類似性の法則」に基づいているからです。

男女間の関係でなくても、他県などに出た場合、独りぼっちで寂しい時に、たまたま出会った人が、出身校や出身地など、または通っていた学校などが同じだった場合、本来の県にいれば、それほど感情移入しないケースでも、寂しさから、このような類似性、自分と似たものがあると、急速的に相手に興味を持ち、心を開くものです。

これもまた、「類似性の法則」の原理であり、この法則を使えば、会話のネタに困ることはありません。

「類似性の法則」

例えば会話のネタに困った場合には、会話をしている女性の出身地や通っていた学校、このようなことを会話のネタとして引き出し、出来る限り、自分もそのような学校に縁があったなど、「類似性の法則」を使って、相手との共通点を見つけ、そこから会話のネタを使うことで、相手に親近感を持ってもらえる可能性が、とても高くなります。

「類似性の法則」を使う際には、同時に、相手が例えば、手を机につきながら会話をしていた場合には、自分も同じように、手を机につきながら会話を行ったり、女性が頷く動作を繰り返している場合には、自分も頷く動作を何度か行うなどのように、相手と同じ行動をとることで、より「類似性の法則」を強化させることが出来ます。

話している相手が手を組んだら、同じように手を組み、髪の毛をそっと触ったら自分も同じように、自分の髪の毛をそっと触るようにします。
会話のネタだけでなく、動作についても、いろいろな引き出しを持っていることで、このような法則を使い、相手の女性に親近感を持ってもらうことが出来るのです。

深層心理に刻みこむ

これは深層心理に深く刻み込まれ、相手の女性が意識していない場合、無意識の深層心理にこのような会話や行動、相手の行動をまねる、さりげなく同じ動作をする行いは、記憶に残り、より相手を意識するテクニックとなっています。

同じような行動をすることは、心理学用語では、「ミラーリング」と呼ばれているテクニックであり、 鏡に映った自分を見ているように、相手を見つめることになることから、相手により、興味を持つようになる心理学的なテクニックであり、心理学的にはよく使われる心理学的な引き出しのテクニックとされています。

ミラーリングの効果

「ミラーリング」は、上記のように相手の心をつかむきっかけになるだけでなく、営業などの現場でも使われているものであり、プロの「ミラーリング」や「類似性の法則」を使える人になると、とても難しいとされる営業についても、軽々とノルマを達成できてしまうほど、人の心に語りかけ、無意識に存在をアピールできるものとなっています。

「ミラーリング」や「類似性の法則」については、同時に、上記のような会話のネタの引き出しがあると、より効果的に使うことが出来るため、女性の好きな趣味や、出身地、休日はどのようなことをしているのか、このようなことを、出来るだけ情報として事前に集めておくと、さらに効果が期待できるものとされています。

まとめ

このような心理学的なテクニックは、「ミラーリング」であり、「類似性の法則」であり、どちらも、ほぼ眠ったような無意識の心に近い状況で使われるため、より深い心、無意識の心に響くものであるため、本人、このようなテクニックを会話のネタとして使われた女性の場合には、本能的にこの男性が好きなのかもしれない、このような錯覚さえ起こすテクニックとなっています。

特に、会話の引き出しが多く、さらに上記のような、女性と同じ動作をまねる「同調行動」という心理テクニックが使われると、さらに効果は高く、女性も次第に、自分から会話のネタを出してきてくれることがあるため、それに対して、大きく頷くなどの、動作を行えば、さらに女性はこの男性は自分を理解してくれている、と錯覚し、会話が弾むことになります。

心理学的なテクニックとして、このような「同調行動」は、相手が自分に興味と関心、そして好意を持ってくれる有名なテクニックであり、女性が会話にのってきてくれたところで、さらに深く相手に理解を示せば、女性との会話はとても弾むものになります。